Most viewed

ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ

映画「カリフォルニア 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。カリフォルニア のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは サスペンス映画 ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ です。. 綾瀬はるかさん主演で年に放映された映画『本能寺ホテル』。これからどうすればいいのかと悩み、夢もやりたい事もない主人公が、タイムスリップして織田信長に出会います。そして1582年6月2日って・・・信長さん! そんな『本能寺ホテル』のあらすじやネタバレ、そしてパクリ疑惑?に. 。あと、最近『ブラック・クランズマン』を観たばかりだったので、シンシア・エルヴォが演じた黒人女性シンガー、ダリーンに思わず肩入れして観ち. カリフォルニア・ゾンビ逃避行(ネタバレ) | 映画でもどうどす?. ここからはネタバレが含まれます! 登場するキャラクター陣のセクションでROOM番号が明記されていた理由はそのホテルの番号がひとつのチャプターになっており、起きた事件をチャプター毎にそのキャラの目線で描くことであるひとつの事件を多面的に描きます。 ここでは起きた出来事をまとめて書きます。 あるホテルEl・Royaleに4人の宿泊客が泊まります。 冒頭のシーンでTVのニュースをロングカットで描いていたのは、ローズが起こした家族殺人のニュースだったのです。 舞台が1960年代とアメリカが一番混乱に陥った頃であり ベトナム戦争帰りの帰還兵がドラッグに陥ることやヒッピー文化、実在したカルト集団のリーダーであるチャールズ・マンソンが世間をざわつかせた事件もこの頃だったのです。 僕個人的には非常に背景が深い映画になっているなぁと感じました。 びぇ!. Netflixオリジナル 「殺人ホテル」 のあらすじとネタバレ感想です。 飢えしのぐ終末世界、あるホテルのディナーショーに参加した親子が巻き込まれるノルウェー産サスペンス映画。. 映画では7編の物語にそって、グランドホテル形式でそれぞれの人生模様が描かれます。 ネタバレ 映画では、グランドホテル形式という一つの舞台を中心に異なる登場人物のストーリーが展開され、結末でそれぞれの物語が重なり合っていくという展開方式. 罪と赦しと 3.

. See full list on cinemarche. 三谷幸喜ワールド全開のドタバタコメディ映画で面白い。見ると明るい気持ちになれて、見終わったあとは幸せな気分になった。 登場人物が多いのに見事に絡み合ってストーリーが繋がっていくところが見どころ。.

【公開】 年(日本) 【原作】 東野圭吾 【監督】 鈴木雅之 【キャスト】 木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、梶原善、泉澤祐希、東根作寿英、石川恋、濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、生瀬勝久、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、松たか子、鶴見辰吾、篠井英介、石橋凌、渡部篤郎 【作品概要】 東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズの第1作目「マスカレード・ホテル」の映画化。 木村拓哉、長澤まさみなど豪華出演陣が話題です。 次から次へとやってくる怪しげな客たち。いったい誰が犯人なのか。演じる俳優たちの演技にも注目です。 監督は『HERO』で木村拓哉とタッグの経験もあり、『プリンセス・トヨトミ』『本能寺の変』と小説の映画化が続く、鈴木雅之監督。. 2万5千ドル ヨーロッパ人. パクストンは朝まで倉庫で眠り、外へ出ました。ホステルに戻ると、237号室はチェックアウト済みだと言われ、パクストンの赤いバッグパックがフロントに保管されています。 まだ泊まるつもりだと主張して部屋の鍵を貰うと、スベトラニャとナターリアではなく別の女性2人が部屋にいました。女性2人は別人ですが、やっぱりスパに行くそうです。 ジョッシュが姿を消していることに不安を抱いたパクストンは、ジョッシュを探しました。 ホステルの外に出たパクストンは、スベトラニャがタクシーに乗って去るのを見送った先に、ふと煙突があるのを見つけました。カナに転送してもらった、オリーと日本人女性・ユキのツーショット写真に写っている煙突と全く同じです。 見ていると子どもギャングに携帯を奪われました。警察にも相談します。旅先で知り合ったオリーと別で、親友のジョッシュが自分に何も告げずに立ち去ることはない、ジョッシュは責任感がある男だからです。 応対した警察の初老男性は、何か分かればホステルに連絡すると言いました。 パクストンは、何かがおかしいと思い始めます。町でスベトラニャとナターリアに会ったので詰問すると、ジョッシュはオリーと一緒にいると意味深長なことを言われました。行き先を聞くと「アート・ショー」つまり「芸術家の展覧会」だと言います。 スベトラニャはもう見たと言うので、パクストンはナターリアに案内してもらいました。 着いた先はあの煙突がある建物です。近づくと古い病院みたいな廃墟で、たくさんの男たちと高級車が停まっていました。 そこでパクストンは、建物から出てきた日本人男性・三池崇史に「気をつけろ。有り金を全部使うことになる、この中で」と言われます。 ナターリアと中へ入ったパクストンは料金を支払おうとしますが「君は無料だ」と受付の男に言われました。 暗くて長い通路の両脇にはたく. 。本作はそんな映画だったように思えます。. . 監督 ドリュー・ゴダード 2. 手術衣の男がマスクを外すと、なんとあのチキンサラダのビジネスマンでした。男は「本当は外科医になりたかったが試験に落ちた」「だから商売を始めたが、本業は退屈だ。外科医は楽しそう」と語ります。 「出て行きたい」と訴えるジョッシュの拘束を解くビジネスマンですが、ジョッシュはアキレス腱を切られていて、痛みに絶叫します。それでも這って進みますが、部屋を出る前にビジネスマンに捕まり、首をナイフで切られました。ジョッシュは絶命します。.

。 人種差別的なセールスマンだと思っていた男は実はCIAの工作員で、元大統領のクリーンな経歴を汚しかねないその証拠を押収しようとホテルへやってきたのだった! 一方の謎の女エミリーが抱える秘密は、でかい荷物の中身がカルト集団に洗脳された妹で、彼女を正気に戻そうと連れ去ったこと。しかし思わぬ邪魔が入り、セールスマンを撃ち殺してしまう! 黒人女性シンガーのダリーンは、過去にレーベル責任者の白人男性から枕営業を強制され、それを受けたにも関わらず約束を反故にされ(たとわたしは思ったんだけど?)、拠り所もなく一人「リノ」の舞台に立とうとしていた。しかし、自称神父の男が自分に注いだ酒に薬を盛るところを目撃し、あの日の未来がフラッシュバック!(byアジカン)死ね!エロおやじ! 自称神父のダニエルは、実は出所した元銀行強盗で、ホテルの地下に隠された大金を掘り返そうとしていたのだった。しかし悲しいかな、ボケが進んで記憶もあやふや、大事なホテルの部屋番号をダリーンの部屋番号と間違えてしまい、部屋に忍び込むため彼女に睡眠薬を飲ませようとしたのだった。 謎の女の殺人を目撃してしまったダリーンとダニエルは、協力して大金の奪取(このシーンかなりクール!!)に成功する!. 「ホテルローヤル」の名前の由来や大吉の夢が描かれています。 ホテルローヤル【映画】内容をネタバレ. 【完全ネタバレ】「タクシー運転手 ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ ~約束は海を越えて~」 映画レビュー ネタバレあり 韓国映画 【完全ネタバレ】「ホテル・アルテミス (原題: Hotel Artemis)」映画レビュー ネタバレあり.

マスカレードホテル映画犯人役は誰かネタバレ情報をみると長倉役の松たか子という情報がヒットします。 犯人役は意外な人物だということですか「長倉役」は序盤でてきません。 松たか子も登場していないはず. かつては多くの著名人に愛された名ホテル「ホテルエルロワイヤル」。けれどもそれは表向きの顔。実は裏で権力者たちのスキャンダルを盗撮し、強請のネタにしていた「のぞきホテル」だった! そしてその標的はかの大統領も例外ではなく. ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ モンスター・ホテル2のあらすじと結末ネタバレ!吹替声優陣が豪華【アニメ映画】 年に公開されたアニメーション映画「モンスター・ホテル2」のあらすじをネタバレを含みながら結末まで分かりやすくまとめていきます。. ? 1.

映画のあらすじを超ネタバレでお送りします! パーソナルショッパーとは? モーリーン(クリステン・スチュワート)は、現在パリに住んで、有名なセレブのカイラ(ノラ・フォン・ヴァルトシュテッテン)のパーソナルショッパーをしています。. 廊下には監視カメラがあるようで、すぐに電気がつくと追っ手が4人やって来ました。別の部屋に隠れたパクストンは女性の死体を見つけ、その下に隠れて死体の振りをします。 死体は荷台でエレベーターに乗せられて運ばれ、ある一室で死体をバラバラにして焼却する中年男性・死体処理係の部屋に持ちこまれました。そこでパクストンは、死体になったジョッシュを発見します。 落としたパクストンの2本の指は死体処理係に回収されました。死体処理係は死体をバラバラに切断すると、別の部屋にある焼却炉に運んで焼きます。 戻ってきた死体処理係を金槌で殴ると、パクストンはエレベーターに乗って見張りを避けながら、別の部屋に入りました。 そこは更衣室でした。客が来て着替える部屋です。ロッカーに入っているスーツを着用している時、スーツから名刺が落ちました。 〝エリート・ハンティング〟裏面を見ると「アメリカ人. ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ スベトラニャとナターリアと仲良くなった3人はダンスクラブへ行きます。そこでホステルのフロント女性・ヴァーラと出会いました。 スベトラニャとパクストン、ナターリアとジョッシュ、ヴァーラとオリーというカップルができます。 ジョッシュはナターリアが気に入ったのですが、ナターリアが煙草を吸い始めたので少しだけ店を出ました。ジョッシュはぜんそく持ちでした。 吸入器を吸うジョッシュに、子どものギャングが近寄って小銭をせがみます。小学校低学年くらいの少年たちとはいえ、数が多いので少し怖いです。 ひるむジョッシュを助けたのは、列車でチキンサラダを食べていたビジネスマンでした。ビジネスマンは慣れた仕草で小銭を子どもたちに渡して、追い払います。 助けてもらったジョッシュはバーで、ビジネスマンに仲直りのつもりでさりげなくふとももに手を置きますが、「君は君の趣味を貫きたまえ」と諭されました。ビジネスマンの左腕には、小さな丸い何かの紋様のようなタトゥーが刻まれていました。 再びナターリアの元へ戻ったジョッシュはベッドインし、横ではパクストンとスベトラニャもベッドでいちゃついています。オリーとヴァーラはスパへ行き、それぞれ濃密な夜を迎えました。. あらすじやネタバレキャストや監督、主題. 。 表と裏のそのまた裏。人は一面だけでは語れない。善行をする悪党だっているし、殺人をしたからといって全てが悪人だとは断言できない。 JFK(劇中では名前こそ出てこないものの)にも人に言えない秘密があった(かもしれない)、ということが示しているように、どんなに正しく見えたとしても、その裏は必ずある。そしてまたその裏も。 そしてそれは、国もそうなんじゃないかーーヒッピーやベトナム戦争、人種問題、当時の負の遺物的な様々なモチーフをちりばめて語ることで、まるで「アメリカそのもの」を描いているように錯覚してしまう。 そしてその罪に偽りの赦しを施す. ネタバレを含みますのでご注意ください。 【無料試し読みあり】「ホテル・カリフォルニア」(風間宏子)のユーザーレビュー・感想ページです。 BookLiveでは、JavaScriptがOFFになっているとご利用いただけない機能があります。.

オランダ、アムステルダム。 ジョッシュとパクストンはアメリカ人の男子大学生です。カリフォルニアから来た2人は気ままなヨーロッパ旅行をしており、途中で意気投合したオリーというアイスランド人の男性が加わって、3人で遊びました。 遊びはもっぱら女性をナンパすることで、大麻もキメていい気分です。 その日も夜遊びをしていた3人は、帰り着いた時にはホステル(ホテル)の門限を過ぎてしまっており、閉め出しを食らいました。外で騒いでいると警察に通報され慌てた3人は、ホステルの窓から呼ぶ男性の部屋まで電信柱でのぼり、ホステルに入れてもらいました。 その男性はアレックスと自己紹介すると、ジョッシュ、パクストン、オリーの3人に旅をしているのかと聞きます。彼らは問われるまま、スイス経由でオランダに入り、これから先はバルセロナに行く予定だと答えました。 ヨーロッパ旅行を「女目当てか?」とアレックスに聞かれたパクストンは「そうだ」と答えます。するとアレックスはいい町があると言いますが、3人はポン引き(売春に顧客を集めるため、路上などで勧誘する行為)かと一瞬警戒します。 ポン引きだとしても「おいしい話」は転がってないだろうと踏んだジョッシュらに対し、アレックスは自分が寝た女性の写真を見せました。 携帯で撮影した画像は、アレックスと女性3人のショットで、女性はみんな美人でナイスバディの持ち主です。 スロバキアのプラティスラバのホステルにいると、アレックスは言いました。そこへ行くと信じられないほどホットな女性たちがおり、アメリカ人が好きなのだと言います。 そこは旅行案内書には載っていない町で、戦争で男が減っていて女が余っている状態だと言われたのが決定打でした。ジョッシュ、パクストン、オリーはそこへ行くことにしました。 翌日、3人はスロバキア行きの列車に乗ります。車中で居眠りするジョッシュの横で、脱毛した尻にマジックで目鼻口を書いたオリーがツーショット写真(?)を求め、パクストンが撮影する悪ふざけをしました。 途中で乗車したオランダ人の中年男性ビジネスマンが、ジョッシュの横に座ります。ビジネスマンはどこに行くのかと3人に聞き、スロバキアと聞いて「金があれば何でもできる町だ。女性は綺麗だし」と言いました。3人の期待は高まります。 ビジネスマンにはサスキアという娘がおり、写真を3人に見せました。オリー. 70年代のアメリカ、ネバダとカリフォルニアの州境に建つホテル・エルロワイヤル。かつての賑わいも失せひっそりとたたずむそのホテルに、それぞれに苦い過去を持つ男女がおとずれる。神父、セールスマン、黒人女性歌手、謎の女、そして挙動不審な支配人. 。そして静寂に響き渡る一発の銃声が、突如バトルロワイアルの幕開けを告げる!? ワケアリ人間たちが織り成す、不協和音のアンサンブルの行方は. カリフォルニア・ダウン(3D・字幕版)原題:San Andreas/アメリカ 上映時間114分監督:ブラッド・ペイトン製作:ボー・フリン、トリップ・ビ. 翌朝。満喫したパクストンとジョッシュは、アレックスの情報は正しかった、お礼の手紙を出そうかと冗談交じりで会話します。オリーは帰ってきませんでした。 フロントの男性に聞きますが、チェックアウトしたと言われるだけです。本当は連泊する予定だったのと、ジョッシュはオリーの携帯に電話しますが出ません。 日本人女性のカナが話しかけてきました。カナは、自分と一緒に滞在していたユキがメールを送ってきたと言って見せます。 それはオリーとユキが一緒に写っている画像で、背景に煙突があります。文面には「さようなら(注:日本語で)」とありました。 町を歩いたパクストンとジョッシュは、子どもギャングに囲まれて風船ガムをせがまれます。渡すと子どもたちはどきました。 オリーのオレンジジャケットを見かけた2人は、人影を追って拷問博物館に入ります。そこには釘がびっしり刺さった椅子や、籠の中に吊られたガイコツや、赤い頭巾をかぶったマスク男が展示されていました。 オレンジジャケットに追いついた2人は肩に手をかけますが、振り返った男性はオリーと違いました。分からないまま2人は博物館を出. 既にご存知の方もいると思いますが、 原作「ホテルローヤル」は、時間が遡って書かれています!! ネタバレ注意でお読みくださいm(__)m. Netflix映画「殺人ホテル」の配信が、10月22日(木)からスタート! 本作は、飢えに苦しむ終末世界を舞台にしたノル ネタバレ感想 Netflix【殺人ホテル】不気味な雰囲気を漂わせるノルウェーのホラー映画!. 製作年 年 6.

60年代はアメリカの光と影が凝縮した時間で、70年代はある意味、その尻拭いの時間だったのかもしれないと思わせる。アメリカの罪と罰、そしてその「赦し」が本作のメインテーマなのだと思いました。 様々な登場人物が入り乱れ、バラバラだった視点が収斂して種明かしがなされていく展開は爽快だし、フラッシュバックや回想シーンが効果的な編集もスタイリッシュ。想像を掻き立てられる話運びも巧くて、知的なタランティーノ、真面目なガイ・リッチーといった印象です(伝わる?)。 役者陣もかなり好演していましたね。みなそれぞれに表と裏の顔を持っているんだけれど、それにより、みんな最初と最後の印象がまるっと変わります。 特にわたしはルイス・プルマンの演じた支配人マイルズのエピソードにぐっときましたね. 映画『the 有頂天ホテル』のネタバレ感想. Netflixオリジナル映画『殺人ホテル』は年10月22日(木)より配信開始 世界各地の様々な映画が、Netflixオリジナルとして配信されています。 そしてホラー映画ファンをザワつかせる映画が登場しました。 その名も『殺人ホテル』。いかなる恐怖が待ち受けているのか、覗いてみましょう. ネバダ州とカリフォルニア州にまたがるホテルで起きる騒動を描いたクライムサスペンス映画、Bad Times at the El Royaleをレビュー及び評価、感想、解説、考察。. See full list on hm-hm. (C) 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ (C)東野圭吾/集英社 東野圭吾のベストセラー小説の映画化『マスカレード・ホテル』のあらすじに加え、原作と映画の違いを紹介しました。 ミステリーの要素の他にも、次々やってくるトラブルに迅速に対応していくホテルマンの仕事ぶりも見どころのひとつです。 さらに、刑事とホテルマン、どちらにもハマる木村拓哉の華麗な演技も注目です。 豪華キャスト演じる、訳ありの宿泊客にあなたも騙されることでしょう。どんな仮面をつけているのか。仮面舞踏会の幕開けです。. 『ホテル・カリフォルニア』における三幕構成 映画における三幕構成とは、第一幕が「発端(出会い)」、第二幕が「発展(対立)」、第三幕は「結末(解決)」といわれており、またその配分はだいたい1:2:1が最適といわれています。 そのように『ホテル・カリフォルニア』を区分して. by ホテルカリフォルニア 映画 ネタバレ Leeca · 公開済み 年10月26日 · 更新済み 年10月27日.

5千ドル」手書きの価格表です。 この建物は「殺人を楽しむ」館でした。パクストンたちはアレックスやスベトラニャ、ナターリアにだまされて「殺される獲物」側です。三池崇史は殺人を楽しむ客の方でした。オリーやジョッシュ、いなくなった日本人女性・ユキ、パクストンは獲物の方です。 更衣室でスーツに着替え終えた瞬間、背後に男が来ます。パクストンがスーツを着ているので「客」だと思った男は、「私は1週間待って5万ドルを支払った」と言います。 ホテルカリフォルニア 右腕にあるタトゥーは小さな丸い何かの紋様のようで、これが「会員証」でした。チキンサラダの男にあったのと同じタトゥーです。 その男はこれから「古風に拷問する」と言って部屋を出て行きました。 客側になりすまして逃げようと屋外へ出たパクストンは、たくさんある高級車の1つにキーがささったままなのを見つけ、乗り込もうとします。しかしその時、日本語で「やめてー、やめてください」という声が聞こえ、引き返しました。 部屋に入ると先ほどの男が、日本人女性・カナの顔をバーナーで焼いているところでした。銃で男を殺したパクストンは、カナの顔の右半分がただれて目が垂れているので、目をはさみで切り取ります。傷口からは黄色い汁が出ました。 カナを連れて車に乗り、強行突破します。パクストンはカナと共に町を出て、脱出するつもりでした。駅まで10kmですが、車で追っ手がかか. 本作に類似している作品は「ヘイトフル・エイト」です。 クエンティン・タランティーノ監督の作品で真冬のある日に謎に包まれたある小屋での密室サスペンススリラーです。 ホテルカリフォルニア 「Bad Times At El Royale」はこの映画に非常によく似ており、映画の冒頭で巻かれた伏線や、起こった事件の出来事を多面的に様々な角度から描くことで、信じられないようなことが連続して本編中で立て続けに起こります。 映画の序盤で巻かれた意味深な要素を、映画本編を通じて伏線回収していくという文学の手法「チェーホフの銃」が非常に上手く使われていました。 本編の冒頭部分で、なんてことないシーンを強調して起こるシーンの意味が映画の終盤で語られるのです。 なので、何回も重ねて見ると新たな発見ができると言った部類の映画ですね。 さらにクエンティン・タランティーノ監督でよく描かれるチャプター毎に映画を分けて描くのも本作には見られました。. 『サイコ』とは、アルフレッド・ヒッチコック監督による最高峰のミステリーサスペンス映画。 シャワールームでの絶叫シーンは、あまりにも有名だ。 この『サイコ』は、実在の人物をモデルにしたロバート・ブロックの小説『サイコ』が原作の1960年公開の映画。 当時はサイコパスや精神.

ヒッピーカルト教祖(クリヘム)が現れ、絶体絶命に陥った彼らを救ったのは、若き支配人のマイルズでした。 彼は射撃の腕を買われてベトナム戦争に参加し、多数の人間を死に至らしめた過去を持っており、そのPTSDによりクスリに溺れてしまっていたのでした。その果てに盗撮というヨゴレ仕事に手を染め、見たくないものばかり見てきた彼が、赦しを乞おうとする様は涙を禁じ得ません。そしてそれを偽りの姿で救おうとするニセ神父ダニエル. ヨーロッパの一流ホテルのコンシェルジュとベルボーイが常連客の殺人事件と遺産争いに巻き込まれるミステリー・コメディ 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』 。 今回は、映画『グランド・ブダペスト・ホテル』の作品概要・あらすじ・ネタバレ. 年に公開された映画『マスカレード・ホテル』のネタバレあらすじラスト結末までご紹介致します。 監督は以前「hero」「本能寺ホテル」などを作り、エンターテインメント性の高い作風が特徴的な鈴木雅之さん、原作は大人気作家の東野圭吾さんです。. 製作総指揮 メアリー・マクラグレン 3.

9 hours ago · ホテルローヤル。syunさんの映画レビュー(ネタバレ)。評価2. 1万ドル ロシア人. と、ここまで書いてもまだ前半です。 観ていても「実は」「裏では」が頻発で、一体これは何の話なんだ?って感じなんですよ(苦笑)。 簡単に言ってしまえば人の表と裏の話、なわけですが、悪人だと思っていた人間が実は善人だった、というのはよくあるパターンだけど、善人のように振る舞っていた人間が実は悪党で、でも根は善人だった、ともう一捻りあるのが本作の面白いところ。. カリフォルニア・ゾンビ逃避行 DVD/リース・トンプソン,レベッカ・ブランデス,ブレント・ターノル¥3,564Amaz.

脚本 ドリュー・ゴダード 4. 年に本作の製作が決定すると続々キャストが決まりました。 これまでに大人気ドラマ「LOST」や年公開の「オデッセイ」の脚本などで知られる監督ドリュー・ゴダードの原案を元に彼が脚本と監督を務めました。. See full list on cinemashufu. 製作国・地域 アメリカ 7.

なのになぜ名前がでてく. 映画 ホテル・エルロワイヤル このホテルの秘密とは 映画 ホテル・エルロワイヤル 予告編 動画 映画 ホテル・エルロワイヤル あらすじを少し・・・ 1969年のあるさびれたホテルが. 原題 Bad Times at the El Royale 8.

作品情報 てっきり劇場公開されたもんだと思っていたドリュー・ゴダードの新作。レンタルは本日開始らしいですが、わたしは先行配信で観ました。 ドリュー・ゴダードと言えば、大傑作『キャビン』の監督として有名ですが、 わたしはあの映画が大好きでしてね、一応オールタイムベストに挙げているくらい好きなのです。 というわけで今回の『バトル・ロワイアル』、じゃなくて、『ホテル・エルロワイヤル』。『キャビン』のように密室劇ぽさもありつつ、裏と表の種明かしも愉快な、なかなかの良作でしたよ。わたしはとても面白く観ました。 舞台となっているのがベガス(金)のネバダとハリウッド(夢)のカリフォルニア、というのも象徴的だし、何より時代を70年代に設定しているところにゴダード監督のメッセージ性も感じましたね。 ヒッピー、人種問題、諜報機関、JFK、ベトナム戦争. 1960年代のアメリカが舞台。カリフォルニア州とネバダ州の境にあるホテルEl・Royale。ある日職種や人種が様々な7人の宿泊客が集まる。 胡散臭い神父に上機嫌な掃除機販売者、そして少女を拷問する若い女性など謎に包まれた彼らの本当の正体が一夜にして明かされる!? 実は謎に包まれたのは宿泊客だけではなかったのだ‥. 音楽 マイケル・ジアッキノ 5. (C) 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社 これまでにも東野圭吾の小説は、数多く映画化されてきました。 中でもヒーローシリーズとして『ガリレオ』の湯川学、『新参者』の加賀恭一郎があげられます。 今回『マスカレード』シリーズから、新田浩介が新たなヒーローとして映画界に登場です。 東野圭吾原作を忠実に再現した作品が多く、キャストもはまり役の俳優ばかりです。 映画『マスカレード・ホテル』も然り、原作を見事に映像化しています。 配役も素晴らしく、ヒーロー新田浩介を演じる木村拓哉の初めてとは思えない刑事役に惚れ惚れします。 見事なまでに原作を映像化した『マスカレード・ホテル』の、それでも原作でしか明かされていないストーリーに注目します。.